空間有効活用のエキスパート リブマックス

街と遊び

所要時間30分!空いた時間に満喫したい東京駅周辺の観光スポット3選

「思ったより早く会議が終わってしまった」「新幹線の時刻まで少し時間がある」
こんな時、どこに行こうか迷っている間に時間が過ぎていってしまって結局何もできなかった・・・そんな経験はありませんか?

オフィス街の印象が強い東京駅周辺ですが、実は、空いた時間にさっと楽しめて満足度が高い観光スポットもたくさんあるんです。今回は「空いた時間に満喫したい東京駅周辺の観光スポット3選」をご紹介していきます。

皇居外苑

  • 日本最大のパワースポットとも言われている「皇居」の外苑
  • 景観が美しく、広々としていて気持ちが良い
  • 2017年に改修工事が完了した「丸の内駅前広場」も見所

皇居は外苑だけでも楽しめる!

歴代天皇のお住まいとして、日本で最も有名な場所とも言える「皇居」。場所によって入園時間に制限がありますが、今回おすすめするのは常時開放されている「皇居外苑」です。

皇居同様、いつも美しく整備されているこの場所は、石のベンチでコーヒー片手に休憩するだけでも十分に満喫できます。日本最大のパワースポットと言われるだけあって、リフレッシュ効果は抜群。

東京駅から向かうなら、丸の内中央口を出て行幸通りを目指すルートがおすすめ。丸の内駅前広場から皇居まで連なる広い空間は「東京」を象徴する清々しい空間です。

皇居外苑の詳細データ

  • 住所:東京都千代田区千代田1−1
  • アクセス:JR東京駅 丸の内中央口 徒歩12分
  • 開園時間:なし
  • 休演日:なし
  • 入園料:無料
  • 公式サイト:https://sankan.kunaicho.go.jp/guide/koukyo.html

三菱一号館美術館

  • 赤煉瓦の建物はジョサイア・コンドルの設計
  • 東京駅から徒歩5分で19世紀末の西洋美術作品に触れられる
  • 上質な空間を味わえる「Café 1894」のみの利用でもOK

駅徒歩5分でアクセスできる西洋建築

洗練された建物が並ぶ東京駅周辺の中でも、ひときわ目を引く「三菱一号館美術館」は、明治27年(1894年)に三菱が建設した「三菱一号館」を復元した建造物です。

英国人建築家ジョサイア・コンドルの設計を元に建築された建物そのものが大きな見所で、展覧会も、建築の時代に合わせた19世紀末の西洋美術作品を中心に開催されています。展覧会に入場する場合、滞在時間の目安は2時間程度です。

展覧会を観た後は、併設されている「Café 1894」で優雅なひと時を過ごすのがおすすめ。時間がない場合は、カフェのみの利用でも十分に西洋建築を満喫できますよ。

三菱一号館美術館の詳細データ

  • 住所:東京都千代田区丸の内2−6−2
  • アクセス:JR東京駅 丸の内南口 徒歩5分
  • 開館時間:10:00~18:00
    ※祝日・振替休日除く金曜、第2水曜、展覧会会期中の最終週平日は21:00まで
  • 休館日:毎週月曜(祝日・振替休日・展覧会会期中最終週の場合は開館)、年末、元旦、展示替え期間
  • 入館料:展覧会により異なる
  • 公式サイト:https://mimt.jp/

日比谷公園

  • 平成25年に開園110周年を迎えた、日本初の近代公園
  • 日比谷駅直結、東京駅から徒歩20分
  • 週末はフードや音楽などのイベントが開催されている

常時開園が嬉しい都会のオアシス

「日比谷公園」は、休日は多くの人で賑わうイベントスポットとして、平日はビジネスマンの憩いの場として親しまれている都会の真ん中の公園です。

東京駅の隣駅「霞ヶ関駅」「日比谷駅」すぐの場所ですが、あえて徒歩で行くのもおすすめ。片道20分かかりますが、都会のビル群と自然を両方満喫できる、東京駅周辺ならではの散歩ルートを楽しむことができます。

自然が豊かで、一年中様々な花が楽しめる癒しのスポットとなっています。常時開園しているので、早朝など好きな時間に観光できるのも嬉しいポイント。

日比谷公園の詳細データ

  • 住所:東京都千代田区日比谷公園
  • アクセス:東京メトロ丸ノ内線・千代田線「霞ヶ関」、東京メトロ日比谷線・千代田線「日比谷」、都営地下鉄三田線「日比谷」(A10・A14)出口すぐ、JR「有楽町」徒歩8分
  • 開園時間:常時開園
  • 定休日:なし
  • 入園料:無料(一部有料施設あり)
  • 公式サイト:https://www.tokyo-park.or.jp/park/format/index037.html

まとめ

いかがでしたでしょうか?
今回は「空いた時間に満喫したい東京駅周辺の観光スポット3選」をご紹介してきました。

隙間時間まで無駄なく活用できると、満足感がグッと増しますよね。今回ご紹介した情報を活用して、充実した時間を過ごして下さいね。

関連記事