空間有効活用のエキスパート リブマックス

教えてリブマックス

スカイツリーの麓に泊まれる!「ホテルリブマックス浅草スカイフロント」

東京スカイツリーのオープン以来、毎日多くの観光客で賑わう押上駅。このエリアでホテルをお探しなら「ホテルリブマックス浅草スカイフロント」がオススメです。押上(スカイツリー前)駅から徒歩4分とアクセス良好。観光利用だけでなく、ビジネス利用にも便利な場所にあるんです。

「ホテルリブマックス浅草スカイフロント」について

「ホテルリブマックス浅草スカイフロント」エントランス

「ホテルリブマックス浅草スカイフロント」は、都営地下鉄浅草線・京成線「押上駅」A2出口から徒歩3分、東武スカイツリーライン「とうきょうスカイツリー駅」1番出口から徒歩4分の場所にあるビジネスホテルです。

スカイツリー側に位置する客室からの眺め

東京スカイツリーの本当に目の前に位置しているので、スカイツリー側にある客室からは迫力のあるスカイツリーの脚の部分を観ることができます。また、スカイツリーの消灯は24:00なので、深夜にはちょっぴりレアな「消灯後のスカイツリー」も見られるかもしれませんよ!

機能的なシングルルーム

客室は全部で43室。部屋タイプは全てシングルルームです。ベッドは120×200cmサイズなので、ゆったりと眠ることができそう。

電子レンジとお茶セット、電気ケトル

コンパクトで機能的な客室には、液晶テレビ、電気ケトル、ドライヤー、靴べら、スリッパ、ハンガー、毛布、メモセット、延長コード、マグカップ、お茶セット、消臭スプレーなどが備え付けられています。単身利用には嬉しい、電子レンジも完備!

また、1Fにはコインランドリーやソフトドリンク・酒類の自販機、アイスの販売ワゴンなどがあり、館内でほとんどの用事を済ませることができます。

アメニティーも充実

アメニティーも充実しています。ボディーソープ、シャンプー、コンディショナーは「DHC」のもの。ハミガキセット、カミソリ、ブラシ、ボディタオル、コットン、綿棒セットも備え付けられていて安心ですね。

「ホテルリブマックス浅草スカイフロント」のアクセス情報

「ホテルリブマックス浅草スカイフロント」の最寄駅は

  • 都営地下鉄浅草線・京成線・東京メトロ半蔵門線「押上駅」
  • 東武鉄道伊勢崎線「とうきょうスカイツリー駅」

です。また、都営地下鉄浅草線「本所吾妻橋駅」からも歩いてアクセスすることができます。

押上駅を利用する場合

都営地下鉄浅草線・京成線「押上駅」を利用する場合は、A2出口を出て右方向に進むと道路を渡った反対側にホテルが見えてきます。

東京メトロ半蔵門線「押上駅」を利用する場合は、B2出口を出て左方向に直進、三菱UFJ銀行を左折して直進すると左手に見えてきます。

とうきょうスカイツリー駅を利用する場合

「とうきょうスカイツリー駅」を利用する場合は、東改札口を出て、ソラマチを背に直進します。東武橋を越え、浅草通りを渡って左折すると右手にホテルが見えてきます。所要時間は約4分です。

本所吾妻橋駅を利用する場合

都営地下鉄浅草線「本所吾妻橋」を利用する場合は、A2出口を出て右方向に進むと右手にホテルが見えてきます。所要時間は約6分です。

「ホテルリブマックス浅草スカイフロント」周辺の観光スポット

「ホテルリブマックス浅草スカイフロント」の最寄りである「押上駅」はスカイツリーの他にも見所がたくさん。近隣には「錦糸町」「清澄白河」など、グルメ番組で頻繁に取り上げられるような街も!ここからは、押上周辺のオススメ観光スポットをご紹介していきます。

【押上】実は下町。情緒溢れるお店に出会える

パンのキムラヤ

元々は東京の下町代表だった、スカイツリーの周辺エリア。浅草通りを挟めば、今も古き良きお店に出会うことができます。

「ホテルリブマックス浅草スカイフロント」から数十メートル離れたところにある「キムラヤ」さんは、地元の人たちに愛され続けているパン屋さんです。

この辺りには温かい雰囲気の居酒屋もたくさんあるので、朝は「キムラヤ」のパンを楽しみ、夜は散策して出会った居酒屋で一杯。こんなゆったりとした楽しみ方もいいかもしれません。

【浅草】五感で楽しめる活気のある下町

浅草寺「雷門」

「仲見世通り」や「雷門」など、有名な観光スポットが集まる浅草。毎日たくさんの人で賑わう人気のエリアです。

ホテルリブマックス浅草スカイフロントがある「押上駅」から「浅草駅」までは、都営浅草線で1駅でアクセスできます。徒歩でも15分程度なので、時間に余裕があるなら隅田川の空気を味わいながら歩いていくのもオススメですよ!

こちらの記事で、LiVBLOG編集部がおすすめする浅草の観光ルートをご紹介しています。

【清澄白河】庭園散歩やカフェ巡りで癒しの時間を

清澄庭園の風景

「押上駅」から半蔵門線で3駅の「清澄白河駅」は、上品で落ち着いた下町です。有名な「清澄庭園」や「東京都現代美術館」があり、自然や文化を楽しむことができます。

また、サードウェーブ系の美味しいコーヒースタンドが多いことでも有名な清澄白河。コーヒーの味もお店の雰囲気も色々なので、お気に入りの一軒を探してみてはいかがでしょうか?

【錦糸町】ディープなグルメを楽しめる街

錦糸町の夜景

スカイツリーから東京メトロ半蔵門線で1駅、徒歩でも20分くらいで行くことができる「錦糸町駅」は、知る人ぞ知るディープなグルメを堪能できる街です。

エスニック料理屋やカレー屋、居酒屋など多種多様なお店があるので、ランチから仕事終わりの1杯まで、何でも探せます。大人にはたまりません!

【京成立石】昭和レトロな飲んべ横丁で一杯

呑んべ横丁の看板

京成押上線で4駅。駅周辺に昔ながらの商店が集まる住宅街「京成立石駅」は、下町の雰囲気が好きな人にはたまらないエリアです。

居酒屋好きなら、昭和にタイムトリップしたかのような気分を味わえる、通称「呑んべ横丁」を訪れてみて下さい。再開発により今の風景はもうすぐ見られなくなってしまうため、機会があればその目で見て欲しいレトロな横丁です。

関連記事