空間有効活用のエキスパート リブマックス

ビジネスアイテム

ビジネスマンにお薦めのトートバッグ3選!選び方も徹底解説。

ビジネスバッグでまず思い浮かぶのは、機能性の高いブリーフタイプのビジネスバッグという方は多いのではないでしょうか。

しかし、最近では、プライベートにも使用しやすいということで、ビジネストートを愛用している人が増えています。

ビジネストートはブリーフタイプに比べてデザインが豊富で、スーツにぴったりなデザインのものもあります。この記事では、ビジネストートの選び方のポイントとおすすめのビジネストートをご紹介します。

ビジネスマンがトートバッグを選ぶときのポイント

トートバッグは、便利ですがカジュアルにもなりやすいアイテムです。

そのため、選び方を間違えると、

  • ビジネスシーンにしてはカジュアルすぎる印象
  • 安っぽくて頼りない印象

このような印象を与えてしまうことにもなりかねません。

ビジネスシーンで使うトートバッグを選ぶときは、ビジネスシーンできちんとした印象を与えられるように、次のポイントに気をつけましょう。

収納力

ノートパソコンやタブレット、本や書類等をすべて持ち歩くビジネスマンは、いつだって大荷物。そこで、収納力のあるトートバッグを選ぶことが大切です。

容量だけでなく、

  • ポケットの数、位置
  • 取り出しやすさ
  • ノートパソコンやタブレットを入れる場合、クッション性はあるか

などのポイントを併せてチェックしましょう。

自立

もし、営業先や取引先で、ビジネストートを床に置いたとき、バッグがへたってしまったらどうでしょうか。だらしなく見えて、あまり良い印象ではありませんね。

そのため、ビジネス用のトートバッグを購入するときは、自立するタイプのものを選ぶようにしましょう。

素材

トートバッグといえば、コットンやリネンなど様々な素材がありますが、ビジネス用で考えているなら、シワになりづらく丈夫なものを選びたいですよね。

ビジネス用のトートバッグにおすすめの素材は次の2つです。

  • レザー
  • ナイロン

レザー素材のトートバッグはシックで上品な大人っぽい印象を与えてくれます。

ナイロン素材のトートバッグは、耐久、防水、撥水などの機能性に優れ、お手入れも簡単にできて使いやすいというメリットがあります。

ビジネスマンにおすすめのトートバッグ3選

【GLEVIO】2wayビジネストート

 レザー素材の自立タイプトートで、ショルダーバッグとしても使用できる2wayタイプです。B4サイズまで対応している大容量タイプなので、書類や書籍はもちろん、15インチまでのノートパソコンを収納することができます。

 貴重品入れにぴったりなファスナー付きのポケットや、すぐに取り出したい書類等を収納できるマグネット付きのポケットがあり、大量の荷物を整理しやすい構造です。

ビジネスバッグ 2way メンズ W-HYT-01

¥9,800 (19/07/16 時点)

【Full Glow】トートバッグ

 重量を感じさせない自立タイプトートです。メインにナイロン素材、持ち手に牛革を合わせているので、カジュアルなのに上品な印象を与えてくれます。ビジネスシーンはもちろん、プライベートにも使用できるB4サイズ対応の大容量タイプです。

 持ち手部分の長さを調整できるので、短めに調整して手持ちタイプにすることもできます。ナイロン素材かつ、生地の表面はテフロン加工をしていますので、雨や汚れに強い作りになっています。

[フルグロウ] トートバッグ ビジネストート

¥4,280 (19/07/16 時点)

【UluWatu Tiger】ビジネストートバッグ

 シンプルなデザインでも、少しおしゃれに決めたいという方は、持ち手とバッグの底の色に工夫がされているウルワツタイガーのトートバッグがおすすめです。底が広めに作られているので、ノートパソコンやタブレット、書籍や書類等のビジネス必需品はもちろん、お弁当箱や水筒もしっかりと収納できます。

 また、最高級PU素材を使用しており、強度のあるしっかりとした生地で長い期間使用することができます。さらに、PU素材はカビに耐性があり、メンテナンスフリーで忙しい人にもストレスなく綺麗な状態で使用し続けられます。

UluWatu Tiger(ウルワツタイガー)最高級シンプルトートバッグ

¥9,700 (19/07/16 時点)

まとめ

いかがでしたでしょうか?愛用者が増えつつあるビジネストートの選び方のポイントと、おすすめのビジネストートを紹介してきました。

この記事でご紹介したように、ビジネストートは、見た目もおしゃれで、かつ最近は収納性や機能性がブリーフタイプのビジネスバッグと同じくらい高いものもあります。

ビジネストートの購入を検討している人は、この記事でご紹介したポイントを参考にして、自分に合った一品を見つけてみてください。

関連記事