空間有効活用のエキスパート リブマックス

ビジネスアイテム

ビジネスマンがスーツを着るときの下着の選び方とは。おすすめ商品

「スーツの時に着る下着はどのようなものがいいの?」という疑問をお抱えのビジネスマンも多いのではないでしょうか。

今回の記事では「スーツを着るときに使用する下着の選び方とポイント」について解説していきます。インナー選びで失敗しないように参考にしてみて下さい。

スーツのときに下着を着用することは大切

国際的な観点で見ると、「ワイシャツ=下着」と捉えている国もあり、ワイシャツの下にインナーを着ることを不自然に感じる人は、日本国内にも少なからずいます。

ただし、日本は湿気が多く、特に夏場は汗のかきやすい環境にあります。

  • 自分の汗がワイシャツに染み付く
  • 匂いが気になる
  • 汗ジミが出てしまう
  • 肌が透けてしまう

このようなことになりやすいため、日本のビジネスマンはインナーを着用した方が良いと言えるでしょう。

ワイシャツの中に、下着を着用することで、ワイシャツに汗が直接触れるのを防ぐことができます。スーツを長持ちさせるためにも、インナーを着用することは大切なことなのです。

寒い冬の季節なら、インナーをワイシャツの下に着ることで防寒対策にもつながります。

下着を選ぶときのポイントとは?

ビジネスマンがスーツを着用するときはどのような下着を選べば良いのでしょうか?ポイントをまとめてみたので、ぜひ参考にしてみて下さい。

ワイシャツから透けない色を選ぶ

まずは、ワイシャツの上から見て透けない色の下着を選ぶようにしましょう。

目立つ色のインナーを着用してしまうと、ワイシャツから透けてしまい、とても格好悪いですし、ビジネスマナーを疑われてしまいます。

スーツを着るときに選ぶ下着の基本色は

  • 白色
  • ベージュ

です。ベーシックなカラーなので、多くのブランドがこれらのカラーのインナーを販売しています。

タンクトップやノースリーブは避けた方が◎

下着には様々なデザインのものが販売されていますが、避けた方が良いのは

  • タンクトップ
  • ノースリーブ

です。理由は、「袖のないデザインのインナーだと、脇汗がワイシャツに染みてしまう可能性があるから」です。

脇は汗のかきやすい部分で、暑い夏場は特に汗ジミができやすくなってしまいます。脇もカバーしてくれる半袖タイプのものを選ぶようにしましょう。

襟部分は、丸いものでもVネックでも問題ありません。

ビジネスマンにおすすめ下着ブランド

それではここから、ビジネスマンにおすすめしたい下着をご紹介していきます。それぞれのブランドの特徴を把握して、自分に合った下着を選びましょう。

UNIQLO(ユニクロ)

誰もが知っているアパレルブランド、ユニクロの「エアリズム」は老若男女問わず人気のシリーズです。

「シルクのように、なめらかな肌触り」と言われているように、エアリズムの着心地の良さに定評があります。

汗を速乾してくれるので、長時間のムレや不快感を解消してくれます。1年中使用できるシーズンレスな商品です。

また、ベーシックなエアリズムの他に、下着のラインを目立たなくした「シームレスタイプエアリズム」や、通気性が通常のエアリズムの倍で、速乾性が優れている「メッシュタイプエアリズム」などの種類があります。

公式サイト: https://www.uniqlo.com/jp/store/feature/uq/airism/men/

GUNZE(グンゼ)

目に見えない「着心地」をデザインし、インナーを着用する人のことをしっかりと考えられた商品が販売されます。袖や襟部分の縫い目をカットすることで、インナーを着用するときの変な引っ掛かりなどを感じさせず、スムーズな着用を実現させます。

グンゼのインナーは日本製で、天然素材を使用しており、さらさらとした肌触りが特徴的です。

また、グンゼの開発した「ホットマジック」は、グンゼ開発の素材である「エアマスター」を使用しており、保温性が抜群な商品です。

夏はクールビズの下着を選ぶなど、季節に合った機能性を持つ下着を選ぶことは大切です。

GUNZE COOLMAGIC【サラッと綿混】クルーネックTシャツ(丸首)(紳士)

¥1,123 (19/06/26時点)

BRICK HOUSE by Tokyo Shirts(ブリックハウス)

創立から60年以上経つ、歴史のあるブランドで、ビジネスマンに人気のあるワイシャツのブランドです。

高品質にこだわり、トレンドに敏感に高感度な商品づくりを行っています。

Vネックタイプになっている下着なので、ネクタイを付けていなくてもインナーが透けにくくなっています。また、ベージュカラーなので、肌の色味になじみ違和感を与えません。

メンズ 半袖 アンダーシャツ 肌着 Vネック ベージュ系 無地

¥999 (19/06/26時点)

おわりに

今回の記事では、ビジネスマンに向けて「スーツの下に付ける下着を選ぶときのポイント」や「おすすめしたいメンズ下着」をご紹介しました。夏場は汗ジミがワイシャツに直接染みてしまうのを防ぎ、冬場は防寒対策につながるインナーは万能です。

インナーは色やデザインに気を付けて選ぶことが重要です。しっかりとビジネスシーンに合った下着を選ぶようにしましょう。

関連記事