空間有効活用のエキスパート リブマックス

エリアガイド

東北の玄関口「郡山駅」のおすすめ観光スポット5選

「郡山駅周辺」ってどんなエリア?

福島県郡山市は、福島県の中でも中核市に指定されている商工業都市です。県内でも中心となっている郡山駅は、東北新幹線・山形新幹線が繋がり、そこから在来線各線が乗り入れ、東西へ延びていることから、各方面のアクセスも良く多くの方が利用しています。2019年の一日の乗車数は約17,500人。そのため、郡山駅周辺の開発もすすみ、観光拠点としての役割も担っています。
東京からだと少し遠いイメージもあるかもしれませんが、東京―郡山間は新幹線で1時間25分。仙台からは45分と、実はアクセスしやすい地域です。

郡山駅周辺の観光スポット5選

開成山公園に咲き誇る桜

東北地方への玄関口ともいわれる郡山駅周辺には、様々な観光スポットがあります。自然豊かで情緒溢れた郡山の中から、今回は「ちょっと行ってみようかな」と思える魅力的な観光スポットをご紹介いたします。

開成山公園(かいせいざんこうえん)

郡山駅から車で約10分の場所にある「開成山公園」は、都市公園として整備され、市民の憩いの場所として親しまれています。平成28年には、日本遺産の構成文化財に認定されました。

桜が有名で、春には約1,300本の桜が咲き誇り、多くの人が花見に訪れます。さらに日本最古の染井吉野が見られることでも有名です。また、バラ園があり、6月と10月の見頃の時期に一般開放されています。

開成山大神宮(かいせいざんだいじんぐう)

開成山公園の近くにある開成山大神宮は、伊勢神宮の御分霊が奉還されて創建されたことで「東北のお伊勢さん」と呼ばれている由緒ある神宮です。年間を通して行事が行われ、初詣では地元の方が参拝され、春には桜まつりが開催。観光客や参拝客で賑わいます。

郡山駅からバスで15分の場所に位置し、開成山公園と一緒に訪れる観光客も多いようです。

郡山市歴史資料館

郡山の歴史を知ることができる、歴史資料館。郡山駅から車で10分。バスもたくさん通っているため、バス利用が便利です。館内には、市内各所の遺跡から出土した、石器・土器・考古資料などが展示されています。遡ること旧石器時代からの郡山の歴史がわかるため、歴史好きの方におすすめです。

安積国造神社(あさかくにつこじんじゃ)

郡山駅からは徒歩7分の場所に位置する由緒ある神社です。御影石の大きな鳥居が特徴的。元々は和久産巣日神、天湯津彦命、比止禰命の3神が祀られており、後に坂上田村麻呂将軍が国造神社に詣でたことで、八幡大神を合祀しました。そのため「八幡様」として、奉られています。駅からも近いため、気軽に参拝できる神社です。

郡山温泉

郡山駅からバスで25分の場所にある「郡山温泉」は、風光明媚な場所にあります。源泉かけ流しの温泉は、地下900メートルから湧き出るアルカリ性の単純温泉。さらりとした肌触りが特徴です。源泉の温度は51.8℃と高温のため、浴槽は41~42℃に保って供給しています。

広々とした内湯は、外を眺めることができるガラス張りでジェットバスを2台完備。また、外には岩風呂の露天風呂もあり、自然の中で温泉を満喫できます。さらに、露天寝湯、約3メートルの高さから流れる打たせ湯、サウナなどもあります。宿泊・日帰りともに可能です。

魅力溢れる郡山駅周辺

いかがでしたか?郡山は、東京からも比較的短時間でアクセスできるため、気軽に日帰り旅行で訪れてみるのもおすすめです。

今回は観光スポットをご紹介しましたが、郡山には名物&定番「郡山ラーメン」や、街おこしとして注目されている「こおりやまグリーンカレー」などもあります。観光と一緒にグルメも堪能してみては。

関連記事