空間有効活用のエキスパート リブマックス

ライフスタイル

おうち時間、どう過ごす?今だからできる過ごし方7選

新型コロナウイルスの影響で、今までのせわしない生活から一変、自宅で過ごす時間が劇的に増えました。

「おうち時間」や「リモートワーク」という言葉が定着してきたように感じます。

この急な変化についていけず、「ただいたずらにだらだらと過ごすのはもったいないと思いつつも、何をしたらいいかわからない。」そんな悩みを持っている人も多いのではないでしょうか。

今回の記事では、おうち時間を有意義に過ごすコツを考えます。おすすめの「おうち時間の過ごし方」もご紹介しますので、ぜひ参考にしてみて下さい。

貴重なおうち時間!有意義に過ごすコツとは?

やってみたかったことを思い出そう

自由に使える時間は貴重ですが、急に「有意義な過ごし方」と言われても、何をして過ごせばいいかわからないもの。有意義な過ごし方を見つけるために、次の3つの問いを考えてみて下さい。

  • 挑戦してみたいことは何か?
  • 今ある知識や技術のうち、さらに深めたいものは何か?
  • 時間ができたらやりたいと思っていたことは何か?

やりたかったのに忘れていたこと、あとからやろうと思っていたことはありませんか?自分の興味や関心を思い出し、この機会にトライしてみましょう。

おうち時間の過ごし方7選

読書時間は大人の贅沢

それではここからは、おうち時間の過ごし方をご紹介していきます。「やりたいことがわからない」という人は是非参考にしてみて下さい。

本を読む

大人になると、まとまった読書の時間はとても貴重です。新しい本ばかりでなく、過去に読んだ本を読み返してみるのもいいかもしれませんね。Kindleなどの電子書籍を活用するのもおすすめです。

断捨離する

おうち時間を快適に過ごすために、家の中はスッキリさせておきたいもの。普段なかなか手がつけられなかった断捨離をすれば、家の中が綺麗になるのはもちろん、心も軽くなるのでおすすめです。

新しく何かを勉強する

おうち時間は、新たなスキルを身に着けるのにも絶好の機会です。プログラミングや動画編集などはオンラインセミナーも沢山開講されているため、自宅でのスキルアップが可能です。無料で受講できるものもあるので探してみてはいかがでしょうか。

料理の腕を磨く

忙しくて外食ばかりしていたという人は、料理を始めてみるのがおすすめです。普段から自炊をしていた人も、忙しい毎日の中ではなかなか新しいレパートリーを取り入れる余裕がないものですよね。手間のかかる料理やお菓子など、時間に余裕がないと作れないメニューも今ならトライすることができます。

映画やマンガに没頭する

「見たかった映画や読みたかったマンガを一気見する」という贅沢な使い方もおすすめです。仕事に追われて趣味の時間を取れていなかったという人は、この機会に心ゆくまでエンターテイメントの世界に没頭してみてはいかがでしょうか。

ゲームをやりこむ

まとまった時間がないとできなかったゲームも、今ならやりこむことができます。最近ではオンラインゲームも数多くあるので、友人とボイスチャットでコミュニケーションしながら一緒にプレイすることも可能です。

家でできるエクササイズをする

外出する機会が少なくなると心配なのが運動不足です。健康のためにも、自宅でもできるトレーニングやヨガ、ストレッチをはじめてみてはいかがでしょうか?動画サイトには無料で観られるレクチャー動画もたくさん投稿されています。

まとめ

いかがでしたでしょうか?
今回は、おうち時間の過ごし方をご紹介してきました。

生活が一変したことで生まれたおうち時間。新たな挑戦をするにはもってこいのチャンスです。せっかくなら贅沢に、スキルアップやリフレッシュのために使ってみてはいかがでしょうか?

関連記事