空間有効活用のエキスパート リブマックス

リブログコラム

ビジネスマンの財布の中身を調査!持ち歩く現金は1万円以内が7割と判明

皆さんは、普段どれくらいの現金を持ち歩いていますか?

キャッシュレス時代と言われている昨今、クレジットカード決済の場面は増え、現金はほとんど持ち歩かないという人も珍しくありません。

しかし、突然の飲み会やカード不可お店でのお会計など、現金を持っていないと困ってしまうシーンもありますよね。

そこで今回は、20~50代のビジネスパーソン100人に「財布に現金をいくら入れていますか?」というアンケートを実施。ビジネスマンの財布の中身の実態に迫りました。

ビジネスマン100人に聞いてみた!財布にいくら現金を入れてますか?

LiVBLOG編集部では、20代〜50代のビジネスパーソン100人を対象に「普段財布に入れている現金の額」を調査してみました。

ビジネスパーソンの財布の中身に関する調査(2019/09 実施)
  • 5001円〜10000円・・・37人
  • 10001円〜30000円・・・27人
  • 3001円〜5000円・・・20人
  • 〜3000円・・・9人
  • 30001円〜・・・7人

●第1位 5001円〜10000円

最も多かったのは、100人中37人が回答した「5001円〜10000円」でした。

急に食事に行くことになったり、現金決済しかできないお店で何か買うことになっても対応できる程度の額だと言えます。

●第2位 10001円〜30000円

「10001円〜30000円」という人も100人中27人と、実に1/4という結果に。

現金派であればこれくらいの金額が妥当かもしれませんね。

●第3位 3001円〜5000円

100人中20人の人が「3001円〜5000円」と回答。

財布を落とすリスクを考えて、極力少額の現金しか持たないという人もいました。

●第4位 〜3000円

持ち歩く現金が「〜3000円」という人は100人中9人という結果に。

クレジットカード派の人の中には、必要なとき以外現金を持ち歩かないという人もいますが、今回の調査では、現金を3000円以内しか持ち歩かないという人は全体の10%にとどまりました。

●第5位 30001円〜

100人中7人の人は「30001円〜」と回答!

この中には、現金派の人もいますし、普段は使わないお金として数万円入れておくという人もいます。

持ち歩く現金は1万円以内が7割だった!

いかがでしたでしょうか?
今回の調査では、7割近くのビジネスマンが1万円以内の現金を持ち歩いていることがわかりました。

今は、世の中の決済方法が変化している時期です。それぞれが財布に入れる現金の額は、仕事や暮らしのスタイルによって大きく差が出るところでしょう。

この調査結果を参考に、ご自身の財布の中身を見直してみて下さいね!

関連記事