空間有効活用のエキスパート リブマックス

お役立ち

社会人の休日を有意義にするコツとは?休日にオススメの趣味もご紹介

社会人の皆さん、仕事のない休日はどのようにお過ごしですか?

せっかく仕事が休みなのに、何もせずに休日が終わってしまうことが多い……という方も少なくはないのではないのでしょうか。

何もせずに休日を過ごしてしまうのはなんだか勿体ない気分になりますよね。そこで今回は、社会人が休日を有意義に過ごすためのコツと、社会人にオススメの趣味を紹介します。

社会人の休日が何もせず過ぎてしまう理由とは?

社会人の休日が何もせずに過ぎていってしまうのには、次のような理由があります。

  • 疲れ過ぎているから
  • 前日に飲み過ぎたから
  • 休日に予定がないから

休日を何もせずに過ごしてしまっている社会人の皆さんは、これらの中で当てはまる理由はありますか?

疲れ過ぎているから

社会人は日々仕事に励んでいるため、身体的にも精神的にも疲れることが多いですよね。

例えば、土日がお休みという仕事をしている社会人の方でしたら、平日の月曜から金曜の5日間は続けて仕事をしなければなりません。

また、日勤と夜勤のシフト制の仕事をしている社会人の方でしたら、生活リズムが崩れてしまう傾向が高いため、疲労を感じやすくなると考えられます。

他にも、責任の大きな仕事を任されたり、締切のある仕事を受けたりすると、精神的にも疲れてしまいますね。

このように、社会人は普段の仕事で疲れ過ぎているため、せっかくの休日は寝て過ごしてしまい、何もできないということが多いのです。

休日前に飲み過ぎたから

次の日がお休みであれば、仕事帰りにお酒を飲みに行くという社会人の方も多いのではないのでしょうか。

お酒を飲みながらおいしいものを食べるのは至福の時間ですよね。

しかし、休日前だからといってお酒を飲み過ぎてしまうと、次の日に響いてしまう可能性があります

飲み過ぎで次の日に二日酔いで気分が悪くなったり、ぼーっとしたりしてしまい、結果としてせっかくの休日なのに何もする気が起きなくなってしまうのです。

休日に予定がないから

休日に何も予定が入っていなければ、わざわざ外に出ることはせずに家で過ごすという方も少なくはないでしょう。

休日に予定がなく家で過ごすとなると、昼過ぎ頃までゆっくり寝ることができます。

そして、目が覚めてからもなんとなくベッドから出られず、ついついダラダラと過ごしてしまい、気付いたら日が暮れていた……なんてことも。

このように、休日に予定が入っていないと、何もせずに過ごしてしまいがちなのです。

それでは、次に社会人が休日を有意義に過ごすためのコツを紹介します。

休日をダラダラ過ごさないためのコツ

社会人にとって、仕事のない休日は自由な時間です。

しかし、だからといって何もせずに過ごしてしまうのは非常に勿体ないことなので、社会人の方が休日を有意義に過ごすために、次のことを意識するとよいでしょう。

  • 休日の午前中に習い事を入れる
  • 休日前に飲み過ぎない
  • 休日は「いつもより遅く起きていい」ことにする

休日の午前中に習い事を入れる

休日の朝は、仕事のある日の朝よりもゆっくりしがち。

休日に一旦朝早くに目が覚めたものの、つい二度寝をしてしまいお昼過ぎまで寝てしまった……なんてこともあるでしょう。

そこで、休日の午前中を無駄にしないために習い事の予定を入れることで、休日の午前中を有意義に過ごすことができます。

午前中の習い事なら、遅くとも昼過ぎ頃には終わるのがほとんどでしょうから、午後の時間も計画的に使うことができるのではないでしょうか。

休日前に飲み過ぎない

次の日が休日だからといって休日前にお酒を飲み過ぎてしまうと、次の日に二日酔いで体調が悪くなる可能性があります。

休日前の度が過ぎた飲酒は、休日を無駄にしてしまうためよくありません。

もちろん、お酒を飲むことはストレス発散にもなりますので多少なら構いませんが、羽目を外さないようにしましょう。

休日は「いつもより遅く起きていい」ことにする

例えば、仕事のある日は午前6時に起きているという人は、休日にも仕事のある日と同じ時間にきっちり起きる必要はありません。

しかし、だからといって休日は夕方まで寝てしまうというのでは、休日を有意義に過ごしているとはいえないでしょう。

そこで、休日は「いつもより遅く起きていい」ことにして、起床時間を大体決めておくことで、のんびりしつつも有意義に過ごすことができます

以上が、休日をダラダラと過ごさないためのコツでした。

次に、社会人が有意義な休日を過ごすためにオススメの趣味を紹介します。

休日を有効活用したい社会人にオススメの趣味15選

社会人の中には、仕事のある日はどうしても家と職場の往復になってしまう、という方も少なくはありません。

そこで、休日は気分をリフレッシュするために、仕事のある日とは違う環境で過ごすとよいでしょう。

具体的には、次の3つの場面が挙げられます。

  • 1人で過ごす
  • 友人と過ごす
  • 仕事以外のコミュニティで過ごす

それぞれの場面でオススメの趣味をご紹介していきますね。

1人で楽しめる趣味

読書

本には、小説をはじめエッセイや自己啓発本、漫画等、様々な種類があります。スマートフォンやタブレット端末などの電子媒体でも読書ができますので、手軽に始められる趣味だと言えるでしょう。

DVD鑑賞

せっかく時間がたっぷりある休日ですから、のんびりDVD鑑賞というも贅沢です。最近では、動画配信サービスも充実していますから、手軽に様々なジャンルのコンテンツを楽しむことができます

スポーツジム

マシンを使用して淡々と筋トレをするジム以外にも、女性人気の高まっているキックボクシングジムや、男性会員も増加傾向にあるヨガ・ピラティスなどのバリエーションがあり、飽きずに続けることができます。

料理

平日は外食が多く栄養が気になるという人は、休日の趣味を自炊にするのはいかがでしょうか。自作の料理をInstagramやTwitterなどのSNSにアップして共有するのもおすすめです。

資格・検定の勉強

スキルアップのために資格の勉強を始めるのもおすすめです。例えば、英語のスキルを上げたいなら「英検(実用英語技能検定)」や「TOEIC」などがよいでしょう。事務系職種で役立つ資格として「日商簿記」や「社会保険労務士」なども挙げられます。

友人と楽しむ趣味

ショッピング

服や雑貨、家具などお店で実際に目で見て目的のものを買うショッピング。友人と一緒のショッピングなら、会話も弾んできっと楽しいはずです

カラオケ

カラオケで思い切り歌えば、平日のストレスや疲労も吹き飛びます。同じアーティストが好きな友人とでも盛り上がりますし、また、違うジャンルの音楽が好きな友人とでも、発見があって楽しいですよ。

ゲーム

コンシューマーゲームの対戦機能はもちろんですが、学生の頃のようにゲームセンターに行ってみるのもおすすめです。また、最近では、VR(バーチャル・リアリティ)ゲームも流行っており、友人と盛り上がれること間違いないでしょう。

カフェ巡り

友人とカフェでおしゃべりをして、おいしいカフェメニューに舌鼓を打つ…1人では入りにくいカフェでも、友人と一緒なら楽しい時間を過ごせるはずです。

テーマパーク・遊園地

有名な国内テーマパークだと、ディズニーランドやユニバーサルスタジオジャパンが挙げられますが、他にも全国各地にたくさんの遊園地やテーマパークがあります。友人と盛り上がれて丸一日楽しめるテーマパークは、休日を過ごすのにおすすめのスポットです。

仕事以外のコミュニティで過ごす

社会人になると、職場のコミュニティで過ごす時間がほとんどになります。休日を有意義に過ごすために、仕事以外のコミュニティに入ることも視野に入れるとよいかもしれません。

社会人スポーツサークル

学生の頃は運動部やスポーツサークルに入っていたという人も、社会人になると運動の時間をなかなか取れずにいるのではないでしょうか。

そんな人におすすめなのが社会人スポーツサークルです。休日にチーム競技を楽しみ、友達も増やすことができます。

資格取得のためのスクール

社会人の勉強は独学でも可能ですが、資格取得のためのスクールや予備校に通うことで、同じ志をもつ仲間との交流が可能です。

資格や検定の勉強以外にも、スキルアップのためのパソコンスクールなどもあるので、自分の目的に合ったスクールを選ぶことをおすすめします。

英会話スクール

英会話スクールの中には、グループレッスンを行う場所もあります。仲間と一緒なら学習の進捗を確認し合いお互いに高め合うことができますし、新たな友人もできるかもしれません。

音楽スクール

音楽スクールには、ボーカルやピアノ、ギターなど、さまざまな分野がありますので、自分のやってみたい分野を極めることが可能です。

スクールの中にはみんなで発表会やライブをするところもあるので、仕事以外のコミュニティとしてもぴったりなのではないでしょうか。

ボランティア

ゴミ拾いや清掃から、児童館で子供のお世話など、さまざまなボランティアがあります。ボランティアでは多くの人と関わることになるので、普段の仕事で得られない貴重な経験ができます。

まとめ

いかがでしたでしょうか?
今回は、社会人の休日を有意義に過ごすコツと社会人にオススメの趣味を紹介してきました。

休日に何もすることがない…とダラダラするのではなく、せっかくの休日を趣味で充実させるのはいかがでしょうか?

ここで紹介したオススメの趣味をご参考に、ぜひ自分に合った休日の過ごし方を見つけてくださいね。

関連記事