空間有効活用のエキスパート リブマックス

ビジネスハック

ビジネスマン必見!一泊出張に必要なアイテムを最終チェック

出張先での会議が連日になるなど、急に一泊しなければならないこともあるのが出張というものです。

今回は、出張で宿泊するときに必要な持ち物をリストアップしました。

何を準備すればいいのか迷っている人も、出張前の最終チェックをしたい人も、この記事を参考にしていただけたら幸いです。

これで完璧!一泊出張の持ち物チェックリスト

持ち物
シャンプー、リンス
歯みがきセット
カミソリ
常備薬(頭痛薬、下痢止め)
下着
充電コード
ノート、筆記用具

ビジネス出張に必要なものは?準備のポイントを解説

あると安心!一泊分の洗面道具一式

宿泊施設によっては、アメニティが備え付けられていない場合もあります。ビジネス出張で訪れる場所は観光地や繁華街とは限らないため、ホテルの近くにコンビニもなく、現地で調達できないなんてことも考えられます。

そのため、ビジネス出張では一泊分の洗面道具を持っていくのが安心です。歯ブラシと歯磨き粉、カミソリも一緒に、携帯用を一式用意しましょう。

ホテルに備え付けの洗面道具がある場合でも、使い慣れた洗面道具は想像以上にリラックス効果をもたらしてくれるものですよ。

いざという時のために!一泊分の常備薬

出張先では、慣れない気候や、過密なスケジュール、緊張などが重なって急に体調を崩してしまうこともあります。

一泊分の常備薬は必ず持ち歩いておくようにしましょう。

  • 頭痛薬
  • 下痢止め
  • 胃腸薬

たとえば、上記のような薬を持っていると安心です。

ビジネスマンの必需品!文房具は忘れずに

普段の仕事で常に持ち歩いている人も多いと思いますが、筆記用具やノートは出張先においても必需品です。

出張の際の荷物は、最低限の持ち物をコンパクトにまとめるほうが良いとされています。しかし、とにかく身軽にしていきたいからといって筆記用具やノートを手放していくことはおすすめできません。

会議場や訪問先のオフィスでペンやノートを持っていなかったら、社会人としての常識を疑われかねません。

まとめ

いかがでしたでしょうか?今回は、ビジネス出張で一泊する場合には何を準備すれば良いのかをご紹介してきました。

たかが一泊、されど一泊。使い馴染んだアイテムを厳選して持っていき、短い出張も快適に過ごしましょう!

関連記事